「料理が好き」「美容師になりたい」「人のために役立つ仕事がしたい」その全ての思いを大切に育みます。

教育の特徴
 

本校では、高校卒業資格取得に向けた基礎・基本を重視した普通教育に加え、併設する晃陽看護栄養専門学校およびEIKA美容専門学校との技能連携・Wスクール等の専門教育を取り入れることで、実社会で即戦力として活躍できる人材の育成に努めています。

教職員との距離感も近く、学習や登校に悩みを持つ生徒に対しても、少人数制のメリットを活かして個別でのサポート体制を敷いています。また、社会に出る上で不可欠となる基本的生活習慣の確立を目指し、日々の教育に取り組んでいます。

また、実習を兼ねた学校給食制度など様々な独自制度を取り入れ、多方面から生徒の学校生活をサポートしています。

皆さんの可能性に期待しています。

慶原 伸浩

学校法人晃陽学園
晃陽学園高等学校
学校長 慶原 伸浩

晃陽学園高等学校は広域通信制・単位制の高等学校です。

平日登校コースには、高等学校卒業資格に加えて最短で調理師・美容師の国家資格取得を目指すことができる食物調理コース、美容師コース及び医療分野を目指すジュニアメディカル育成コースと3つの特色のあるコースを用意しています。晃陽学園には専門学校が併設されており、専門的で高度な技術と豊富な知識を持つ教職員が高等学校の授業も担当しますので、授業においても専門性の高い技術を身につけ国家資格を取得し、いち早く業界に就職することが可能となっています。

また、自由登校コースでは個々の状況に合わせた登校が可能となっています。スポーツや芸能活動など全日制高等学校では目指す事ができない夢に向かって歩んでいる生徒や中学校に様々な理由により登校ができなかった生徒が、未来に向けて人生の礎を築いていけるようなコースです。

晃陽学園高等学校(古河市校舎)に登校している生徒は通常授業に参加する事で集中スクーリングをせずに単位を取得することが可能となっています。このことは生徒・保護者にとって大きな負担の軽減になっています。生活面においては、毎日のお昼に給食を利用することができ、生徒たちの栄養管理面においても配慮をしています。

JR古河駅東口から徒歩3分と通学にも非常に便利な環境です。皆さんの可能性を最大限伸ばしていけるよう教職員一同全力で応援します。皆さんの可能性に期待しています。

page-top