日々新
これは中国古代の殷王朝を開いた湯王(とうおう)の言葉で、晃陽学園の校訓です。
常に気持ちを引き締め、日々新たなる意欲と希望をもって毎日の生活、学問に取り組んでほしい。
そうした地道な努力が、目標を達成させ、自分自身を向上させることにつながる—。
私たちの学校の生徒が、自分を向上させるために一日を大切に過ごしてくれること、
そしてその一日をこれからの未来に生かしてくれること。私たちは、それを望んでいます。
同じ一日はなく、日々は常に新しい。あなたには、新しい明日が待っている。

建学の精神

「進徳専心」

沿 革

  • 平成  4年 5月 学校法人晃陽学園 設立準備室開設
    平成  5年 3月 学校法人晃陽学園 設置について茨城県知事より認可
        調理師養成施設指定について厚生労働大臣より承認
      4月 学校法人晃陽学園 晃陽調理師専門学校 開校
    平成  6年 9月 栄養士学科設立準備室開設
    平成  7年 7月 栄養士学科 新校舎建築工事着工
      9月 厚生労働大臣宛、栄養士養成施設承認申請
    平成  8年 3月 本館・2号館完成
      4月 学校法人晃陽学園 晃陽栄養専門学校栄養士学科認可
        晃陽調理専門学校から晃陽栄養専門学校に学校名変更
    平成  9年 7月 製菓製パン学科、新校舎建築工事着工
    平成10年 3月 3号館完成
      4月 製菓製パン学科認可・開設
    平成14年 3月 製菓製パン学科から製菓製パン衛生師学科に科名変更
      4月 認可製菓衛生師養成施設について厚生労働大臣より承認
    平成15年 4月 つくば調理製菓専門学校開校
        製菓製パン衛生師学科通信課程開設
      10月 晃陽学園高等学校認可
    平成16年 4月 晃陽学園高等学校開校
    平成17年 12月 看護学科認可
    平成18年 4月 看護学科開設
        晃陽看護栄養専門学校に学校名変更
    平成21年 4月 救急救命学科開設
    平成22年 4月 つくば栄養調理製菓専門学校に校名変更
        つくば栄養調理製菓専門学校に栄養士学科、救急救命学科開設
        女子学生会館Ⅰ完成
      10月 晃陽学園高等学校 美容師コース開設
  • 平成24年 4月 晃陽学園高等学校 動物医療コース開設
    平成25年 3月 7号館完成
      12月 日本大学国際関係学部と連携教育協定を結ぶ
    平成27年 3月 日本大学通信教育部と連携協力校としての覚書を交わす
      4月 つくば栄養医療調理製菓専門学校に校名変更
      5月 女子学生会館Ⅱ完成
      12月 8号館完成
    平成28年 2月 古河市と防災・防犯活動に関する協定を締結
      3月 新1号館完成
      4月 グランシェフ学科認可・開設
        晃陽学園高等学校 公務員コースを開設
        同動物医療コースをくらしの動物コースに改称
      5月 古河警察署と防犯活動に関する協定を締結
      11月 常総市と地域における防災・防犯活動に関する協定を締結
        常総警察署と防犯活動に関する協定を締結
    平成29年 4月 助産学科開設準備室を設置
    平成30年 1月 古河市と地域活性化や人材育成に関する包括連携協定を締結
      3月 つくば栄養医療調理製菓専門学校の学生会館完成
      4月 晃陽学園高等学校公務員コースをジュニアメディカル育成コースに改編
    平成30年 11月 管理栄養士学科校舎完成
    平成31年 3月 歯科衛生士学科校舎完成、管理栄養士学科認可、助産学科認可、
        歯科衛生士学科認可

取り組み・特色

世界へ「和食」を発信する

世界へ「和食」を発信する

留学生の受け入れ

先般『和食:日本人の伝統的な食文化』がユネスコ世界無形文化遺産に登録されたこともあり、世界中から「和食」が注目を浴びています。さらに、海外から「和食」を学ぶために来日する外国の方が年々増加していることを受け、晃陽学園では、平成28年度より和食を学びたい留学生の受け入れを始めています!

 

宮城県気仙沼市と官学連携

宮城県気仙沼市と官学連携

永遠の復興支援を掲げて

本学園は、昨年度から宮城県気仙沼市と官学連携し、学生たちが毎年気仙沼市へ研修に行っています。
救急救命学科では、被災地を訪れ、震災当時の被害状況を現地の方から伺い、災害の恐ろしさや教訓を学んでいます。また、気仙沼の沖合には世界三大漁場の一つである「三陸沖」があり、漁業や食品加工が盛んな地域であることから、食分野の学生は現地の豊かな食文化を学ぶ研修を行っています。

晃陽学園グループ

 

学校法人 晃陽学園晃陽看護栄養専門学校

JR宇都宮線 古河駅東口より徒歩3分

〒306-0011 茨城県古河市東1丁目5番26号
TEL 0280-31-7888/FAX 0280-31-4448
http://www.koyo-gakuen.ac.jp/koyo/

管理栄養士学科4年制/栄養士学科2年制/調理師学科1年制/グランシェフ学科2年制/製菓製パン衛生師学科1年制/看護学科3年制/助産学科1年制/救急救命学科2年制/歯科衛生士学科3年制

 
 

学校法人 晃陽学園つくば栄養医療調理製菓専門学校

JR常磐線 ひたち野うしく駅東口より徒歩3分

〒300-1207 茨城県牛久市ひたち野東1-14-8
TEL 029-870-5454/FAX 029-873-0154
http://www.koyo-gakuen.ac.jp/tsukuba/

栄養士学科(2年制)/調理師学科(1年制)/専門調理師学科(2年制)/製菓製パン学科(1年制)/製菓製パン学科 通信課程(2年制)/救急救命学科(2年制)

 

学校法人 晃陽学園晃陽学園高等学校

JR宇都宮線 古河駅東口より徒歩3分

〒306-0011 茨城県古河市東1-5-26
TEL 0280-31-5455/FAX 0280-31-4448
http://www.koyo-gakuen.ac.jp/hs/

食物調理コース/美容師コース/くらしの動物コース/ジュニアメディカル育成コース/自由登校コース【本校/下妻校/ひたち野うしく校/東京校】

 
 
 

学校法人 盈科学園EIKA美容専門学校

JR宇都宮線 古河駅東口より徒歩15分

〒306-0012 茨城県古河市旭町2-11-6
TEL 0280-32-2013/FAX 0280-31-5453
http://www.eika.ac.jp/biyou/

美容学科(昼間部2年制)/美容学科(通信部3年制)/ 美容学科(高等課程2年制)

 
 

学校法人 盈科学園EIKA International College2019年4月より校名変更旧校名:日本危機管理専門学校

JR宇都宮線 古河駅東口より徒歩15分

〒306-0012 茨城県古河市旭町2-11-6
TEL 0280-32-2013/FAX 0280-31-5453
http://www.eika.ac.jp/nihon_kikikanri/

国際交流学科(4年制) 大学併修コース/日本文化コース/公務員コース

page-top