世界で活躍できる「グランシェフ」を育てる「グランシェフ学科」

本学科では、数多くの実習により、専門性を高めていくだけでなく、世界に通用し、国際的に活躍できる調理師を養成します。
また、近年、「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録され、日本の食文化が世界から注目されています。留学生も受け入れ、本物の日本食を母国で広めてもらう取り組みを行っています。

取得可能な 資 格

  • ●調理師免許(国家資格)無試験取得
  • ●製菓衛生師(国家資格)受験資格(希望者選択)
  • ●専門調理師免許(国家資格)学科試験免除
    ※技術考査試験合格者
  • ●レストランサービス技能士(国家資格)

おもな 就職先

  • ●レストラン
  • ●カフェ
  • ●ホテル
  • ●海外の料理店
  • ●割烹・料亭
  • ●ブライダル
  • ●集団給食 など
学びのポイント 学びのポイント
point

目標に合わせた高度実習

より専門性の高い実習を取り入れ、1年では身につかない技術やサービスを修得します。
知識・技術の幅が格段に広がるため、活躍できる場面も多彩です。

point

活躍のフィールドを海外へ!

スイスやニュージーランドの和食レストラングループとの提携により、活躍の場が世界へと広がりました。また、近年和食が世界から注目されており、本物の和食を世界へと広めていける人材を育成します。

point

世界に目を向け視野を広げる

2年間を通じて、外国語や世界の食文化を学ぶ授業があります。近年のグローバル化に対応するための知識を深め、料理人としての広い視野を養います。

グランシェフ学科の学び 豊富な実習時間でハイレベルな調理技術とおもてなしの基本を身につけます。

「グランシェフ」とは「優れた料理人」のことをいいます。2年制のカリキュラムにより、幅広い知識、高度な技術、校外実習により多くの経験を身につけ、「なりたい料理人」に近づくことができます。

1年次

1年次は1年制の調理師学科と同様のカリキュラムとなっています。幅広いジャンルの基本技術をマスターし、料理人としての基礎を築きます。2年次にも「実践調理実習」などで基礎技術を反復します。

●1年次時間割(例

●1コマ90分…実習科目
  Mon Tue Wed Thu Fri
1 総合調理 調理理論 調理実習 調理実習 調理理論
2 調理実習 栄養学
  昼休み
3 公衆衛生学 食品衛生学
実 習
栄養学 調理理論 食品学
4 食品衛生学 食品衛生学 外国語 I
日本語 I
補習時間等
西洋料理・日本料理・中国料理・製菓・製パンなど、幅広い調理の基本技術と調理師になるための基礎知識を学びます。
 
西洋料理、日本料理、中国料理、製菓・製パン、集団給食

2年次

実践的な実習を中心に世界で通用する技術と知識を身につけた調理師をめざします。

●2年次時間割(例

●1コマ90分…実習科目
  Mon Tue Wed Thu Fri
1 フード
ビジネス
フード
サービス
校外実習 校外実習 外国語
2 食文化史 情報処理
  昼休み
3 実践調理
技術実習
高度調理
技術実習
校外実習 校外実習 高度調理
実 習
4  
西洋料理・日本料理・中国料理・製菓・製パンなど、幅広い調理の基本技術と調理師になるための基礎知識を学びます。
 
*高度調理技術実習

*高度調理技術実習

日本料理、西洋料理、中国料理の中から希望ジャンルを選択し、より深く高度な技術を修得できます。

*フードサービス

*フードサービス

料理の提供やお客様への心配りなど、「おもてなし」を実践します。国家検定であるレストランサービス技能検定を受験します。

 
*経営・独立も視野に

*経営・独立も視野に

お店の経営マネジメントや、WEB管理などの情報処理を学ぶことができ、将来を見据えています。

*校外実習

校外実習で「現場適応力」を育成。
目指す就職への確かな道。
希望分野に合わせて実習先を選択できます。

夢を実現させるための第一歩となるのが、2年次に実施する校外実習です。実習を通して、現場の動きを身につけ、現場の空気を肌で感じ、学生のうちから経験を積み重ねます。調理場で問われる調理師の資質を養い、現場適応力を高めていきます。

 
校外実習提携企業
●株式会社 坂東太郎
●株式会社 丘里
●株式会社 三笠会館
●リゾートトラスト株式会社
●株式会社 久兵衛  など多数
 

調理師プラスαを目指す!
コース紹介 【希望者選択】

 

製菓衛生師ダブルライセンスコース

「調理師」+「製菓衛生師」 国家資格を
ダブル取得できる!

日本料理、西洋料理、中国料理、製菓・製パンそれぞれの基礎を学ぶため、週に5日実習があります。2年間で何百種類もの料理を学ぶことができ、現場適応力の高い調理師を育成しています。 少人数制グループでの実習なので、一人ひとりに合った丁寧な指導を受けることができます。

 
製菓衛生師ダブルライセンスコース

目指せ!国際調理師

卒業後の進路として、連携教育協定校である日本大学国際関係学部3年次への編入という選択肢が可能です。
大学で国際教養や語学を学び、海外で活躍できる国際調理師への道が開かれています。

     

教員メッセージ

調理師としてはもちろん、
人として社会から必要とされる調理師

1日3回の食事は生命を維持するだけでなく、美味しい、楽しいなどの印象が人の心を豊かにします。皆さんには、調理師としてはもちろん、人として社会から必要とされる人物になっていただくために、時には厳しい躾を、時には楽しくのびのびと指導していきます。人の心を豊かにする料理、人の心を動かす料理を作れる調理師を目指して、一緒に頑張りましょう。

教員:蛯原 祐吾 先生

教 員
蛯原 祐吾 先生

page-top