2年間の通信課程で、
製菓衛生師の受験資格を取得し合格を目指します。

通信課程 製菓製パン学科

通信課程 製菓製パン学科

定員80名(男女)

●目指せる資格
製菓衛生師(受験資格)取得

働きながらパティシエを目指したい、趣味を国家資格につなげたい…そんな夢を実現できる学科です。 2年課程の調理マイスター科においては、通信課程製菓製パン学科に同時入学し、並行して勉強することができます。

通信課程製菓製パン学科の特色

FEATURES

通信課程は製菓衛生師国家試験受験に向けて、学習を進めていきます。資格取得を目指す方、お菓子やパンを理論的に学びたい方、 新しい勉強にチャレンジしたい方…など、どなたでも受講することができます。

毎月1枚ずつ届く科目の課題プリントを、 自宅でテキストを見ながら学習し提出します。 スクーリングは、夏と春に行われ、 実技と講義の授業を行います。

通学制の学科と同時に学習を始める Wスクールも可能です。 通信課程なので普段の学習への負担も少なく、 +αの学びをすること、2つの資格取得を 目指すことができます。

受講科目

受講科目課題スクーリング
製菓実習Ⅰ・Ⅱ○(実習)
実習
製菓理論Ⅰ・Ⅱ
実習・講義
社会
講義
衛生法規講義
公衆衛生学講義
食品衛生学講義
食品学講義
栄養学講義

スクーリング授業は気仙沼リアス調理専門学校で受けよう!

つくば栄養医療調理製菓専門学校「通信課程 製菓製パン学科」のスクーリング授業を、姉妹校でもある本校(気仙沼リアス調理専門学校)で受けることが出来ます!
2020年1月に完成したばかりの新しい教室や実習室を使って、製菓製パンの知識と技術の基本を学べます。